笑福亭鶴笑の近況など。


by kakushow

<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

学校寄席

今日はハードフォーシャにある私立小学校に落語と紙きりのワークショップをやりに行きました。ここは日本語学科があり週一回日本語を学んでるので生徒は可愛い日本語で挨拶をしてくれます。最初は全校生徒約200人の前で全員参加の落語ワークショップ、小噺や落語の仕草を上手にやってくれました、玉すだれ、腹話術落語、パペット落語と盛り上がり1時間の公演は楽しくて短く感じました。1時間の休憩後紙きりワークショップ、これもあっという間の一時間、子供達の個性豊かな作品にビックリ、生徒の作品を毛氈の上へ並べたら面白いアートができました。
[PR]
by kakushow | 2006-04-28 22:34 | Trackback(5) | Comments(0)

楽日

笑工房のコメディー修業ツァー、今日が最後の舞台です。今日はソーホージャパンの日本レストランでの弟子の笑子の勉強会に阪野さんとなおゆき君がゲストで出てくれて盛り上げてくれました、ほんとに感謝です。今回は僕も勉強になりました、日本語のネタを英語に置き換える作業がいかに大変かと言う事、言い回しで英語に出来ないオチのパターンや日本人の感性だから笑えるネタとかが意外と沢山あるんです。でもそんなことはどうでもいいんです、ロンドンのコメディアンを何人か見て感じた事は言葉が解らなくても面白いやつは面白いんです。最終的に芸人は何処の国でも人間性と生きざまです。
[PR]
by kakushow | 2006-04-24 09:23 | Trackback(1) | Comments(0)

4日目

今日はイーリングブロードウェイのなみの会のお笑い寄席に行って来ました。きょうは立派な舞台があり子供達の他に大人の方々も沢山来てくれてて劇場のような感じでした。今日は日本語の公演、英語のステージが続いていたので皆水を得た魚のようにしゃべりまくりました(魚は水を得ても喋りませんね)。みんなに笑ってもらう事はホントに楽しいなぁ、もっともっと活動場所を広げてみよっと!
[PR]
by kakushow | 2006-04-23 05:00 | Trackback | Comments(19)

3日目

今日はコメディークラブ「ブルーハウス」でのショー。なおゆき君は昨日の反省から急遽作戦を変え、今日は日本のライブハウスでうけたキワネタを笑子の旦那のジェイちゃんに英語に変えてもらいネタの紙を読みながらのステージ。阪野さんも一つを新しいネタに変えて挑戦した。今日のクラブは昨日よりも少しレベルの高い勉強会なのでお客はきびしかったけど、2人共よく頑張った。ホントにホントにご苦労さんでした、是非この貴重な経験をバネにさらに飛躍してください!
[PR]
by kakushow | 2006-04-22 09:44 | Trackback(2) | Comments(0)

2日目

今日はイン・オンザ・グリーンのコメディークラブ出演。2人共イギリス人のコメディアンに交じり大健闘でした。なおゆき君は途中でネタが出てこなくなりピンチになったけど、ピンチをチャンスに変えて笑いをとった、さすが20年のキャリア!阪野さんはドハデな衣装に身を包み、笛でピーピー言いながらのコメディーマジック、これがはまり爆笑のステージになった。後でなおゆき君は「大変やと思っていたけど思ってた以上に大変でした」と言っていたけど、2人ともホントに立派でした。
[PR]
by kakushow | 2006-04-21 08:40 | Trackback(1) | Comments(42)

初日

19日の今日はフインチェリーのなかよし会でのお笑い公演でした。沢山の子供達やお母さんで盛り上がりました。最初に僕が軽い漫談をして笑子の腹話術の落語、阪野さんのマジック、なおゆきくんの漫談、最後は僕のオリジナル紙きりショーでご機嫌を伺いました。阪野さんの金ラメのドハデな衣装でのコメディーマジックも面白かったし、丸坊主にくちヒゲ、こげ茶のイカツイスーツを着たこわもてのなおゆきくんが幼児の前できげん好く漫談をしてる姿は今思い出しただけでも笑ってしまいます。取り合えず大成功!
[PR]
by kakushow | 2006-04-20 04:32 | Trackback(2) | Comments(0)

コメディー修業

今日、笑工房の小林さんのはからいで阪野さんとなおゆきくんがロンドンにコメディー修業にやってきました。現地のステージは我々が段取りさせてもらい、18日ーロンドン到着 19日ー親子劇場 20日ーコメディークラブ 21日ーコメディークラブ 22日ー親子劇場 23日ー笑子勉強会 24日ー帰国 と仕事の毎日です。今日到着後すぐにホテルでなおゆき君の英語ネタのチェックを笑子にしてもらい細かい発音や単語の間違いをなおした。英語の出来は凄くうまくて感心した、本場のコメディークラブでの漫談が楽しみです。
[PR]
by kakushow | 2006-04-19 05:32 | Trackback(2) | Comments(0)

4月です

日が長くなりぼちぼち暖かく過ごしやすいロンドンになってきました、さぁそろそろ働きまっせ。この間オランダの小さな町の高校生から鶴笑のホームページに落語の質問がきた、3年間修業しなければいけないのは知ってるが学校でやりたいので色々教えてくださいとのこと。なぜオランダ人が落語に興味をもったのか、こっちが質問したいわ。しかしパソコンで世界は狭くなりました、地球上から国籍を問わず簡単に知り合いになれる世の中なんですね。
[PR]
by kakushow | 2006-04-02 14:19 | Trackback(114) | Comments(16)