笑福亭鶴笑の近況など。


by kakushow

<   2006年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ストリート

天気が良いのでサウスバンクにパホーマンスをやりにいった。夏休みなのでスペインやイタリアなどの海外パホーマーも出稼ぎに来てて久々に再開した。毎日、スタチュー、手品、ジャグリング、パントマイム、などなど20人くらいの芸人が所せましと芸をやっている。僕にとってここはロンドンで一番落ち着ける場所です、誰にも気兼ねせず芸ができ直接世界中の人と楽しくふれあえる所。新しいパホーマーにもあえる、今日は日本の舞踏家が白塗りでスタチューをやっていた、頑張ってる姿をみて凄く話しをしてみたくなったのでじっと待ってたけどずっとずっと踊り続けていたので無理だった。こんど会ったら勇気をだして話をしてみよう、、、。
[PR]
by kakushow | 2006-08-26 03:14 | Trackback(1) | Comments(10)

お仕事です

今日はトウイックナム地区のチレアウトゾーンのサマースクールに落語公演に行った。イギリス人の4歳~12歳の子供達20人、笑子の手遊びや落語紹介から僕のパペット落語まであっという間の1時間で子供達と楽しくふれあった。最近は力を入れなくても自然体で笑わせられるようになってきた、いや自然体だから笑ってもらえるのかもしれない。今回初めてショーの最後に日本の芸人にこんな機会をあたえてくれて有り難う、異文化を理解しあって平和な世の中になる事を願っていますとメッセージを送ったらスタッフや子供達から凄い拍手がまきおこった。テロの多いロンドンでは我々のような励ましの笑いが今必要だと皆が感じてくれたように思えた。今回もいい仕事ができ嬉しかった。
[PR]
by kakushow | 2006-08-16 23:29 | Trackback(1) | Comments(0)

ロンドン到着

到着の次の日、テロでイギリスの飛行場が封鎖されました。いきなり現実に戻された感じです、ロンドンではアラブ系もアフリカ系もアジア系も皆仲良く暮らしてるようにみえますが色々根が深いようです。11月にはパキスタン公演が控えています、イスラム圏の人達の物の考え方や価値観を学び心から笑ってもらえる落語に仕上げたいと思っています。まずはパキスタン語の挨拶から覚えなくては、、、、。
[PR]
by kakushow | 2006-08-12 11:35 | Trackback(4) | Comments(2)

日本公演

落語巡業、岐阜、福井、富山、山梨、埼玉、静岡、新潟での公演が終了しました。一日目は自分の感性がにぶってないか、英語から日本語の間に上手く切り替えられるか、不安いっぱいでしたが舞台に上がるとそんな心配は吹き飛びました。やっぱり母国!自分の言葉で笑わせられる喜び、的確なつっこみが自由自在。う~んやっぱり日本人だ!今回はグッドタイミングでロンドンでの活動がテレビで流れたので、各会場で温かい応援メッセージを沢山もらいました。明後日はロンドンへ戻ってまたまた戦いの日々が続きます!
[PR]
by kakushow | 2006-08-07 23:30 | Trackback(10) | Comments(0)