笑福亭鶴笑の近況など。


by kakushow

<   2007年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

サウスバンク

笑子がサウスバンクで久々にストリートパホーマンスをしたいというのでサウスバンクに行った。天気のいい土曜日なので人もいっぱい、コベントガーデンからながれてきた芸人もきているのでパホーマーも沢山来ていた。良い場所は取られていたが、マジシャンとジャグラーの間が一つ空いていたのでそこを確保した。遠くに引越してからココに来るのは大変なのに、着物をきたままやってくるのは気合が入ってる。さっそく紙芝居の用意をして始めだした、段取りは決めてるかと聞いたら如何しましょうと冷静になった。腹話術のニッキで人を集めて紙芝居に入ることにした、紙芝居は短い物一つ。1回目2回目は浮き足だってる感じがして客は4~5人だった、どうどうと楽しんでやるように指示して3回目から人が増えだし、客の笑顔も増えた。4回目はふと浮かんだアイデアで紙芝居に穴を開けて客の顔をださせ参加型の紙芝居に、これがハマリ勢いがついて5回目には今までで最高の人数を集めて最多のお金を稼いだ。ようやく笑子もストリートでうけるネタが出来てきて自信をもてたようだ、簡単なネタでうけるんですねとビックリしてたけど、昔は簡単なネタではうけなかったよ、この場所になじんでお客が安心して見れる空気を出せるようになったから笑ってもらえるんだと思う。
[PR]
by kakushow | 2007-01-29 11:46 | Trackback(13) | Comments(0)

立体紙きり練習中

a0066915_23285520.jpg

[PR]
by kakushow | 2007-01-26 23:30 | Trackback(3) | Comments(2)
a0066915_1894675.jpg

[PR]
by kakushow | 2007-01-24 18:11 | Trackback(8) | Comments(28)

寒いなぁ~。

ロンドンは寒いです、1月2月はストリートシアターの仕事は過酷です。元気をだしてコベントガーデンに行ったけどパホーマーは一人もいなかった、スタチューさえ立っていない、今日は特に寒いので人も少ない。テムズ川のサウスバンクに移動、人がほとんどいない、でもでも2人パホーマーがいた、全身銀色のスタチューと竹馬を付けたピエロ。頑張ってるねって声かけたら鼻水たらしながらもう家へ帰るよって笑ってた。う~ん今日はやめとこ!
[PR]
by kakushow | 2007-01-24 12:51 | Trackback(11) | Comments(21)

イギリスの地方公演

今日はリバプール方面の小学校の公演があるので朝7時45分に笑子と待ち合わせのキングスクロス駅にいったら凄い人だった。電光掲示板をみるとエジンバラへ向かう列車は全てキャンセルの表示が出ていた、途中にあるリバプールには当然いけない。何とかいける方法はないかと駅員に聞いたら乗り継ぎ乗り継ぎで行ける方法はあるが何時に着くか分からないとの事。指示を聞こうと小学校に連絡したが朝早いので誰もでない、留守番電話にメッセージを入れ取りあえず行くだけいってみようと列車に乗り込んだが皆が殺到して座る場所すらない、前が空いてると駅員に聞きホームに降りて移動してる時に小学校から電話、発車のベル!結局間一髪で公演日を延期することで決まり列車を見送った。残念だけど仕方がない、いつ来るか分からない芸人を待つのは気の毒だ。あ~ぁ、子供達が楽しみにしてくれてたのに!!!
[PR]
by kakushow | 2007-01-19 23:41 | Trackback(6) | Comments(14)

ボランティア公演

国境なき芸能団の活動をロンドンでも広めようと現在住んでいるウエストミンスター地区のボランティアセンターに情報をもらいに行った。質問用紙に色々とできる事や希望を書き込み係りの人に渡すと早速コンピーターで調べてくれて僕に合いそうな物件を3つプリントアウトしてくれた。、①日本の文化を伝えたい②対象は子供達希望③シアターやミュージアムでの仕事などあなたのだした条件にぴったりだから直接連絡して喜んで引き受けてくれとのこと。有りがたい!なんでもっと早くこのセンターに来なかったのかと反省しながら家に帰った。家でウキウキしながら辞書をかたてにユックリ読んで見た、①つ目は日本庭園のガーデニングの仕事だった(確かに日本文化を伝える仕事だ)②つ目は子供達を映画館や動物園、プールに連れて行く引率の仕事(子供対象に間違いない)③つ目シアターやミュージアムのショップの店員(確かに劇場の仕事だ)、、、。う~ん世のなかそんなにあまくなかった!!!
[PR]
by kakushow | 2007-01-17 14:15 | Trackback(9) | Comments(11)
a0066915_18163590.jpg

[PR]
by kakushow | 2007-01-15 18:17 | Trackback(3) | Comments(4)

ダービーの落語会

ダービーにはトヨタの工場があるので日本人が沢山居ます、補習校の生徒もイギリスではロンドンにつぎ2番目に多くて230人くらいるようです。残念ながら今回は大人限定の新年のイベントですが、有難い事に集まったのが過去最多の約220人で会場はいっぱいです、断った人も沢山あり来年はもっと大きな会場に移すそうです。会場内は後ろに屋台があり、おでん、焼きそば、すしなどなど、お客さんはそれぞれテーブルを囲んで飲食しながらの観賞。まるで日本のヘルスセンターの余興のような感じでなつかしかった、でもこういった場所の雰囲気で落語に集中してもらうのは凄いパワーが入り久々のフル回転でエネルギー爆発でした。
[PR]
by kakushow | 2007-01-14 13:06 | Trackback(20) | Comments(0)

勉強会

笑子の勉強会、子供文庫のちずるさんの計らいで笑子の家から徒歩1分のクミコさんの家でやらせてもらうことになった、ロンドンのアクトン地区は日本人が沢山住んでいる環境のいいところです。リビングルームに椅子を並べていい感じ、奥様達10人くらい集まっていただきアットホームな落語会。前座でカミキリ虫の衣装は付けず普段着で軽く試させてもらった、やはり紙が堅い、ギコチナイ切り方が笑いにつながると思っていたが逆に心配そうな顔でみられた、サイレントでは間がもてず喋りで笑わせながらの進行になってしまった。紙をもう少しやわらかいのにするかハサミを頑丈なやつに替えるか良く考えなくては。笑子の「子ほめ」出だしで声とリズム、人物描写がなってないので落語に客が入れず笑いが少ない、中盤で落ち着いて普段の形に持っていけたのじょじょに笑いが来てもりかえした。今日はいろいろと勉強になりました、カミキリ虫をパペット落語のような爆発的な笑いがとれるレベルまで持っていくのはそうとうな時間がかかりそうです。
[PR]
by kakushow | 2007-01-11 12:23 | Trackback(17) | Comments(96)

カミキリ

今日はロンドン市内の紙屋さんで思い切って大きな堅い紙を9枚かった。帰る途中にコベントガーデンによってみると、相変わらずパホーマー達は観光客を爆笑にしていた、くそ~絶対ここで爆笑をとるぞ!。興奮したまま家へ、さっそくカミキリの稽古、昨日の羽の部分を完成させねば、1枚目切ってみたけど全然だめ、2枚目は模様を複雑に入れてみたらフニャフニャでバラバラになった、3枚目は大ざっぱに切ってみたが羽は立ったり寝たりで定まらない、、、、気がついたらもう8枚も試し切りをしていた。残り1枚を無駄にできない、コピー用紙で試し切り、重ね切り、3つ折、4つ折、6つ折、おっ6つ折で切って開いたら羽の形になった、しかも羽に綺麗な模様まで入っているデデ出来た!堅い紙でやってみよう、堅い紙を6つ折りにするのも大変、切るのはもっと大変。指がちぎれそう、はさみが曲がりそう、、でも頑張れば切れる、お客さんの笑顔が見れるのならなんてことない!やったついに完成だ、広げて見たら可愛い羽になった!これで最後にカミキリ虫は飛んで帰れる!
[PR]
by kakushow | 2007-01-09 08:55 | Trackback(10) | Comments(0)